敷地を綺麗に保つために必要な草取りや抜根、剪定作業

お寺の美しさを保つ秘訣は「敷地の管理を徹底すること」 お寺の美しさを保つ秘訣は「敷地の管理を徹底すること」

夏祭り前にお寺の敷地内を綺麗にしよう!

草刈り

夏が近づく頃から夏祭りに向けて準備される方も多いかと思います。しかし、広い敷地面積を持つお寺だと、一人で綺麗にしようとするととても大変です。特に草取りや木の剪定・抜根などは一人ではできない部分も出てきてしまいます。このようなお寺の敷地管理は、業者に依頼し綺麗にしてもらいましょう。

草取りで雑草によるトラブルを回避

せっかくのお寺の庭も草が無造作に生えている場合、草取りを行なった方が良いでしょう。草取りをしないと景観が悪くなるというだけではなく、実は様々なトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。例えば、ムカデや毛虫などの害虫が発生しやすくなってしまいます。害虫にとって生い茂った雑草の中はとても過ごしやすい環境といえます。害虫は、お寺はもちろん、近隣のお家にも悪影響を及ぼす恐れがあるのです。他にも害獣が草むらに住み着くことで糞害が発生したり、火事が万が一起こった場合、火が移ってしまったりする可能性もあります。ですから草取りによってこういったトラブルを回避する必要があるのです。

お寺のお手入れの依頼先

では、草取りや木の剪定・抜根などはどういった業者に依頼ができるのでしょうか?業者の種類をご紹介します。

便利屋
便利屋はその名の通り、様々な作業を依頼することができます。便利屋に頼んだ場合、草取りはもちろんですが、庭の掃除などをセットでお願いできます。しかも、コストは比較的安価なので依頼しやすいというメリットがあります。
シルバー人材センター
60歳以上のシニア世代が働く公益法人です。草取りや植木の剪定なども依頼することができ、さらに格安で依頼しやすいというメリットがあります。専門業者というわけではありませんが、経験豊富で丁寧に作業を行なってくれることが特徴です。
造園業者
専門業者のため、草取りから剪定、抜根など、様々な庭仕事を行なってくれます。スキルや知識はもちろん、プロの仕事をしてくれるため、お寺らしい和風庭園に仕上げたいという依頼も受けることが可能です。ただし、料金は少し高めになります。
植木屋
主に植木の剪定や抜根、草取りなどを中心に、草木を中心に取り扱う作業がメインとなります。植木屋の場合、個人や数名での活動が多いため、比較的規模が小さめの仕事や手入れがほとんどです。個人の住宅など、そんなに庭が広くないという時は植木屋に依頼しても良いでしょう。

信頼できる業者選びが重要!

庭のお手入れは一時的なものではなく、ずっと定期的に続いていくものです。スタッフの技術力もとても大切なのですが、それ以外にも業者の人柄や、他の実績や経験など、「この業者なら安心して任せられる」と思える業者を選ぶことが重要となります。

剪定や草取りの後片付けは業者にお任せ

剪定

剪定や草取り後は大量の草や枝葉が出てきてしまいます。しかし、基本的にはこういったものは業者が全て燃えるゴミとして処分してくれるため問題ありません。腐葉土を作るのに必要という方もいらっしゃいますが、そういった場合は残してくれる業者も多いです。ただし、腐葉土にするとなると時間が掛かり、しかも臭いが発生したり害虫もまた湧いたりしてしまうためせっかく草取りをして害虫のいない庭を造っても意味があまりなくなってしまうので気を付けましょう。

TOPボタン